ガリゾウのプロフィールまとめ!プロ転向のきっかけから、会える場所まで公開します!

ジャグラーライター

ガリゾウさんと聞けば理論派ジャグリストとして有名なライターです。
最近スロットを始めた方は聞いたことない人もいるかもしれませんが、そんな方にこそスロットで勝ちたいならオススメできるライターとなっています。
スロッター漫画「プロスロ」の原作者としても知られています。

今回はガリゾウさんの立ち回りの特徴や、そのプロフィールについて簡単にまとめましたので是非参考にして下さい。

ガリゾウさんのプロフィールについて


出身:北海道
生年月日:1972年3月27日
血液型:A型
好きな食べ物:スープカレー

出身が北海道なので、北海道名物のスープカレーが好きな様です。
しかも実妹がスープカレーのお店を営んでいて、ガリゾウさんも絶賛しています。

もしスープカレーが好きな方は是非食べに行ってみましょう!
また動画内でも札幌の店舗でよく打っている様子が見れますので、もしお会いしたい方は札幌の店舗を巡回するともしかしたら遭遇できるかもしれません。

ガリゾウさんの特徴


ガリゾウさんの特徴として、ストイックなまでの高設定に対するこだわりがあります。
設定5で満足しない、あくまで設定6にこだわる姿勢が動画内でもよく見られます。

そのための理論も豊富で、ガリゾウさんが作ったぶどう確率シミュレーターはジャグリスト界は知らない人はいないというほどです。
そんなガリゾウさんの特徴を3つにまとめてみました。

知識量が半端ない

動画「プロスロ」の中でジャグラーに関する知識や、スロットに対する知識が非常に豊富な事が分かります。
それは機械に対する知識だけではなく、お店側が高設定をどのシマに設置するか?や、その設置する意図などお店側に立った解説も非常に参考になります。

下調べが半端ない

事前の下調べだけで1日は費やします。 普通の人でも下調べはしますが、それでも前日の閉店前に来てデータ収集をするくらいでしょう。
ガリゾウさんは前日に来店し、このお店はガックン対策をしているというところからどのシマに人が集まりやすいかまで機械データだけでは分からない細かいところまで見ています。

このデータ収集はプロだからこそできると感じるところです。

立ち回りが半端ない

Youtube動画の中に1週間同じお店で打ち続けるという企画があります。
その動画をみると分かりますが、立ち回りが非常にストイックです。

前日の下調べはもちろん、実践中でも周りの台のデータまでリアルタイムで収集し他の人の倍くらい頭を動かしています。
ライター業を引退し、スロット一本で生活していると言われてますがそれも納得の立ち回りです。

ガリゾウさんがプロに転向したきっかけ


意外な事に借金を作るほどのギャンブル依存症だったようです。
そんな彼が借金を返済するために取った行動が、勝てるためにプロに転向するというもの。

ボロボロっな車で何年もお店に通い続け、ようやく借金も返せる頃になった時にはスロット界で有名になっていたという事です。
普通に考えれば借金を返すために、スロットを止めることを選ぶと思いますがその逆を行くのがガリゾウさんらしいと思います。

そんなガリゾウさんも、もちろん凄いですが彼を長年支えた奥さんも同じくらいすごい人だと感じます。

最後に


最近はエンターテイメント的なライターが増えてきてますが、その中で異色を放っているのがガリゾウさんです。
ホントに勝ちたい人ならば、彼ほど実践に即した「プロの立ち回り」が必要なのだなと知るば知るほどに感じますね。
皆さんも是非ガリゾウさんの動画を参考に、自分の立ち回りを見直してみましょう。
きっと勝率がグッと変わるはずです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました